“きりんの木”

秋田の、新しい形の複合カフェ。

 

2018年9月、秋田県大仙市の花火通り商店街にOPEN。地元農家さんの食材を使ったデリカメニュー。内装は「居心地が良い」をコンセプトに、北欧やスペイン、ドイツ等の家具を使用しています。大型のキッズスペースを設置し、お子様連れのお客様も気軽に来ていただけます。建物2階にはシェアードオフィスがあり、ビジネスマンのランチスポットとしても利用されます。

居心地の良い空間

北欧、ドイツ、スペイン等のテーブルや椅子。個性的な照明器具が皆様をお迎えします。内装の壁に使われている窓やドアは海外から輸入したアンティーク品を使用しています。

地元農家さんの食材を使ったデリカメニュー

地元の野菜やお肉を使ったデリカ。デリカメニューからお選びいただくカスタムランチ。お持ち帰りデリカで食卓に一品添えてみませんか?

子供連れに優しいキッズスペース

キッズプレイコーナー。お子様連れの方も気兼ねなくご来店いただけます。また、キッズプレートは「白い」をコンセプトに料理内容を構成しました。お子様が万が一食べ物を服に付けてしまってもシミになりにくい事を考えています。